キレイになりたい方へおすすめの青汁の情報源

健康に良いことで知られている青汁には、美容効果もあるって知っていましたか?ここでは、青汁の美容効果からお勧めの青汁まで、詳しくご紹介します。

どうして青汁に美容効果があるの?

野菜に含まれるビタミン類やミネラルなどには、美容効果があります。青汁とは「緑葉野菜を絞った汁」のことなので、野菜由来100%の青汁を飲むことは、野菜を大量に食べることと同じです。だから青汁に美容効果があるのですね。 どの青汁にもビタミン類やミネラルなどは含まれていますが、ケールにはメラトニン、大麦若葉にはSOD酵素、明日葉にはカルコンなど、原料となる緑葉野菜によって入っている美容成分が異なるため、効果も少しずつ異なってきます。

どんな美容効果があるの?

青汁の主な美容効果は「美肌効果」「デトックス効果」「アンチエイジング効果」「ダイエット効果」などです。それぞれについて詳しくみていきましょう。

美肌効果

どの青汁にもビタミン類が含まれているため、まず、肌荒れやニキビに効果的があります。中でもビタミンCは高い美白効果を発揮すると共にコラーゲンの生成を促します。また、葉酸やナイアシンは皮膚の生成を促進して肌荒れを改善する効果もあります。このように、様々な成分がトータルで美肌に導きます。

デトックス効果

カリウム・食物繊維などは腸内の老廃物を、葉緑素はダイオキシンや重金属を吸着して体外に排出するサポートをします。明日葉に含まれるカルコンやケールに含まれるケルセチンなども、デトックス効果をサポートします。

アンチエイジング効果

抗酸化作用のあるビタミンA・C・Eやフィトケミカルが含まれているのでアンチエイジング効果があります。大麦若葉に含まれるSOD酵素、ケールに含まれるメラトニン・スルフォラファン・ケルセチン、明日葉に含まれるカルコンなど原料によっては高い抗酸化作用物質も入っていて、更にアンチエイジング効果を高めます。

ダイエット効果

青汁は高い栄養価がありますがカロリーはとても低いのでダイエットに利用すると効果的です。カリウムには利尿効果があるためむくみの解消に役立ちますし、食物繊維が腹持ちを良くすると共に便通を整えてくれます。また、ビタミンB1・B2には脂肪燃焼の効率を高める働きもあります。 その他、明日葉に含まれるカルコンはセルライト脂肪を溶かしたり内臓脂肪を減らす働きもあります。桑の葉は1‐デオキシノジリマイシン(DNJ)という成分を多く含み、脂肪の蓄積を防ぐ効果が、大麦若葉に含まれるSOD酵素には消化や代謝を促進させる効果があります。

その他

青汁に含まれる葉緑素には殺菌・消臭作用がありますので、口臭や体臭にも効果を発揮します。また、バランスの良い栄養素が代謝を良くして冷え性の改善に役立ったり、鉄分の吸収力をサポートする成分で貧血になりにくい体に導くなどの効果も期待できます。

美容にお勧めする青汁の特徴

青汁に使われる原料によって付加的な美容効果は異なりますので、様々な美容効果を総合的に取り入れたい場合は、複数の原料がブレンドされた青汁が望ましいでしょう。また、青汁には野菜由来の成分だけでなく、美容のための成分がプラスされている商品もあります。目的に応じて商品を選びましょう。 青汁を選ぶ際には、飲み続けられる商品を選ぶことも大切です。そのためには飲みやすい青汁や、味を気にせず飲める粒状の青汁などを選びます。

美容目的で飲む場合におすすめの青汁

ここでは飲みやすく、美容効果も高い青汁を3つ選びました。

えがおの青汁満菜

九州産の「大麦若葉」を主原料に沖縄産の「長命草」、有機原料10種類を含む24種類もの健康素材を使用しています。大麦若葉などが由来の不溶性食物繊維だけでなく、水溶性食物繊維である「アガベ・イヌリン」も配合していて、食物繊維が豊富なためダイエットに最適です。微粉砕加工をしてあるため溶けやすく、なめらかなのどごしとコクのある濃い味が特徴です。

定期購入価格 2,786円 内容量 4.5g×31袋入り 1袋あたり価格 90円(小数点以下四捨五入) 1袋あたりカロリー 14.3kcal 主原料 大麦若葉、長命草他、有機原料10種類 特徴 豊富な野菜の栄養素と食物繊維、貝カルシウムも配合 (全て税込)

ステラの贅沢青汁

九州産の「ケール」、九州産の「クロレラ」、沖縄産の「長命草」を原料としたとても高い栄養価を持つ青汁です。ビタミン・ミネラル・食物繊維・葉緑素・アミノ酸をはじめとした41種類もの栄養素が凝縮されています。 緑黄色野菜の王様とも言われるケールは抗酸化作用を持つ成分が豊富なため、アンチエイジングやデトックスに、とても有効です。独特の苦みが強いケールを含みますが、粒状にしてあるため飲みやすく、3ヶ月以上継続して飲み続けられる方が90%にも上ります。

定期購入価格 3,586円 内容量 90粒入1ヶ月分 1回あたり価格 120円(小数点以下四捨五入) 主原料 ケール、クロレラ、長命草 特徴 とても高い栄養価を誇る粒状の青汁 (全て税込)

美感青汁 ピュアプラス

特許製法で加工して消化吸収力を高めたクマザサをはじめ、明日葉や大麦若葉など5種類の材料に「コラーゲン」「コエンザイムQ10」「プラセンタ」「セラミド」「ヒアルロン酸」の5つの美容成分を加えてある、そのまま飲めるジェルタイプの青汁です。 青汁の独特な味が苦手な方にも美味しく飲めるマンゴー味で、試食したほぼ全員となる99%が飲みやすいと答えたデータもあります。味やにおい、手間といった続けられなくなる原因を取り除いた、毎日無理なく続けられる商品です。

定期購入価格 2,800円 内容量 10g×30包入り 1包あたり価格 93円(小数点以下四捨五入) 1包あたりカロリー 3.0kcal 主原料 クマザサ、明日葉、大麦若葉、キクイモ、カゴメ昆布 特徴 5大美容成分配合 (全て税込)

参考:ずぼら青汁 - 青汁の辛口レビューと簡単に作れる青汁レシピ集ブログ

終わりに

ダイエットにぴったりな「えがおの青汁満菜」、アンチエイジングやデトックス効果が高い「ステラの贅沢青汁」、青汁の独特の臭みのない美肌成分たっぷりの「美感青汁 ピュアプラス」。美容効果の高い3つの青汁を紹介しましたが、気に入った青汁はありましたか?今は様々な青汁が販売されていますので、複数試してみればぴったりの青汁を見つけることができるはずです。 美容の目的に応じて、原材料なども比較して飲み続けられる青汁を見つけてくださいね。